世界の末端から。

ふにゃちんは、嫌やのん。骨なしチキンは、嫌やのん。

スマイル0円博愛主義者なら、生活費を稼ぐため愛する人を守るための世界でめっちゃめちゃ真剣にやっとるって。

ただそんなのは他の人に関係ないでしょう。みんなそれぞれがんばって、生きてんだ。

俺は惚れ込んだ事は仕事以上に全てを投げ打って没頭しちゃう。そおいう俺なんだ。もう変えられない。
別にそれで食えてないから、なんだって。しょせん趣味なんだから、なんだって。プロじゃないから、なんだって。

アマチュア上等じゃん。こういう末端の俺らの熱さが、ジャンルを支えるんじゃねーの?

趣味の世界くらい熱くなってバカになって利害とか全部無視して、結果鼻つまみ者になるなら。

僕は嬉しくて唄でもつくっちゃうけどな。

我が道をいったるよ~。


本日の現像数点。







コメント