Panasonic Lumix GF1+M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8, ほんじつその2

はい。まいどおなじみ、まぎれもなくほんじつ押したシャッターから、比較的ラフにもうなーんもかんがえてないほう。

この1年半、本格的に”写真好き”っていう自我を楽しんで生きている。
その僕を形成するものはただひとつ。

こういうふうに、まぎれもなく毎日押しているシャッター。

それだけだよ。よりどころは。

たのしくてたのしくてたのしくて仕方ないから、ぼくは最近ずーーーーーっと、まいにちまいにちそれは息をするのと同じくらいの感覚で、シャッターを押している。

自分の中で何か先行きを考えているとしたら・・・

こういう気持ちを元に押すシャッターがなくなったら、また別の趣味でも夢中になるのかな?っていう。それだけ。

んでも、たぶんもうここからはそんなに離れないと思う。










コメント