久しぶりのPanasonic Lumix GF1+M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8


いやー(笑)

最近、(仮想)短焦点、コンパクト・スナップカメラとして、画角や性格ごとにパッパッパッっと何台かを迅速に取り回してキビキビと使うハイエンドコンデジ達が楽しくて楽しくて。

ちょっと、気付けば腰が重くなっていました。GFさん。ここんとこ留守番が多かったw

んでも、あくまでも僕のコンデジ達が可愛いのはこのGFさんと持ちつ持たれつの補佐的役回りとして。

コンパクトに機動性高いってのは俺にとってのカメラのアティテュードそのものなので、そこはこのGFだって充分に然るべくコンデジ同様でありながらも、

やっぱり誰が相手だろうと本気で闘える・・

写真機。

ここぞの時はやっぱりぼくはこの写真機で写真を撮ってみせるよ。と思っているので、たまにはこうしてこのシャッター音を鳴らさないとね。けっこう油断してると鈍る。ほんとに。いやほんとに。MFフィーリングも、解像させたいものとの距離の取りかたも。全部。そこは日常的にやってないと鈍る。

・・・ってなかんじで今日はほんの15分かそこいらのチャンスでしたが、

おーう。お前さん、変わりはないかい?と。

久しぶりに押したシャッターは。

やっぱり。とてつもなくたまらなくよい音なのでした。









コメント