RICOH的遺伝子。

・・・なーんつって。(タイトルはむかしはやった一般向け科学解説書のもじり)

今日はほんじつ夕刻、ほんの一瞬のカメラタイム。
RICOH Caplio GX8 による、数点。

露出決定の最高UIも、ノイズも、収差も、荒い液晶も、もっさり具合も、同じ格納ゾーンに充電式バッテリーも乾電池も好きなほうを入れられる仕様も、モノとしての質感を絶妙に主張しまくってくるサイズかたち材質重さも、裸ではかっこ悪ぃなと思ったけどドレスアップしたら急に一番カッコよくなったかんじも。

こんなだから、やめられません。死ぬほど楽しい。デジカメ道。

文句無く僕の最強デジタルコンンパクトカメラ。







(最後のGX8の写真のみ、Canon Powershot G5)



コメント