キヤノンのG15でRAW撮りしてみた。

そのことによってこのカメラで撮れる写真をよりよく出来るとは思わないけど。DIGICにケンカ売るほどの自惚れ屋では、ないっす。

ただなんつうか、すごく学びは多いっす。自分がいままでさんざん愛したこのコンデジっちゅう領域、1/1.7前後のセンサーを持つコンパクトデジタル写真機がどういう風にして写真に命を与えてくれていたのか。そういう意味では、アリですね・・。

ただやっぱめんどくさい。そしてメーカーのエンジンてやっぱり凄い。

あとこのクラスのセンサーサイズのCCD-RAWをイジる時の最大の発見は、

解像度って、結局何よ???????????

っつう価値観が自分の中に出来た。聞きかじりではなく、揚げ足とりの偏屈でもなく、ちゃんと自分の行為と実感の中から。














コメント

人気の投稿