20Dに死角なし。が、しかし。

ちょっと、丁寧に写真記録をしてあげた時に、ほんの少~しだけ、ほんとに、ほんとに、気のせいみたいな、そんな些細な微量な、、レンズさんの不満の声が聞こえた気が・・・・・したような・・・。

あと、普段はぜんっぜん不都合は無い・・・どころか、まことに俺自身好みだし、絶好調に最高に適切なこの8Mの画なんですが、

僕はちょっとリアルで関わりの在る人様を撮影する機会も少なくなくて、しかもその方々はだいたい写真に撮られる事を喜ぶ方々なので、

『プリントをして差し上げる』

と、いう事も。多々、在るわけです。


そのような事を考えた時に・・・・・・・。



もう、きもーち。階段一段ぶんくらい・・・。

画素数に保険は在っても良いのかなぁ?????

という気持ちが今あります。

ふーーーーむ。。。
















コメント

人気の投稿