もっとラフでいいのになァ・・・

弾き損ねとその事後処理の技術経験地。

フレーズそんな流麗につなげられるわきゃないんだからアイデアや音の流れの構築に詰まりかける時の一瞬のその応用力対応力。


俺はそんなのがそのギタリストの真の巧さ、魅力だとおもうのですが

アマチュアがSNSやなんかに発表する自称インプロヴィゼーションとかはそういうものが巧妙にカットされててさぁ。そうすると面白くもなんともなくて。

2016年に気まぐれでやってみたネットでのギター趣味人との交流だけど、今年に入ってからは一切そういういろんなアマチュア仲間の演奏動画投稿は正直再生してない。



コメント