それでも音楽はやっててよかった。

いつか、どこかで。
ほんの束の間というか。
ほんの、自己満足の錯覚であったとしても。

気分の良くなる瞬間を。


音楽と、それに挑んだ自分の結実点が。


生じることも、たまに。ないとはいいきれないでしょ?

人生ってうんざりするほどながくて、
うんざりするほど退屈なものだから。



コメント