ここ数日の撮ったやつ。

こういう撮り方、楽しいですよ~(^^)

光量を見る。状況を見る。

撮りたいエッジを決める。

『準備だけは、とりあえずしておく。』


そしたらその為に。当たり前だけれども、それしかできない事を、やる。

ssとfを合わせとく。


あとは、気まぐれに取り出した写真機をブン回してテキトーかつセンシティブにシャッターボタンだけに、集中する。


銀塩時代からの写真文化を愛でるならフィルムを使うことじゃなくて、こういう方が有効だと、ぼくは思うけど・・・・・














コメント

人気の投稿