写真なんて。

写真なんて。

写真以上のなにかになんてなるわきゃないし、写真以下にもならんでしょう・・よっぽどフザケてない限りは、たぶん。

さいきんは、ずっとじゃないけどたまに、ぽーんとこんな心境にもリアルに達しながら撮っている瞬間もけっこうあります。質は別としてとにかく文字通り日々を撮ろう、とは心がけている中で。

動機とか、目的とか、満足とか、欲とか。

そんなもんなくても撮れるくらいには、身近にカメラのある自分にはなってきているのかもしれません。

写真機なんて光を記録するだけですよ。

まずそこが基本の構造。

まず基本の構造通りの使い方くらいはできてからじゃねーの?って思いが今は強いし。

なにかものを云うなど。

べつにシニカルやストイック気取ってるわけでもないんですよね。さいきんはほんとに、積み上げてきた時間や量や向き合い方のレベルが違うような方の写真などにもほんと打ちのめされているんで。

写真好きとしてのじぶんなんてほんとまだ、土台もないサラ地でしかない。









コメント